21780円 ニール・マーティン&アントニオ・ガッローニ100ポイント! シャトー・パルメ [2018]750ml 【2018ボルドー】 ビール・洋酒 ワイン 赤ワイン シャトー・パルメ,【2018ボルドー】,ニール・マーティン&アントニオ・ガッローニ100ポイント!,orthopain.melhorklick.com.br,21780円,ビール・洋酒 , ワイン , 赤ワイン,[2018]750ml,/Chinookan754945.html 21780円 ニール・マーティン&アントニオ・ガッローニ100ポイント! シャトー・パルメ [2018]750ml 【2018ボルドー】 ビール・洋酒 ワイン 赤ワイン ニール マーティン アントニオ ガッローニ100ポイント シャトー SALENEW大人気! パルメ 2018 2018ボルドー 750ml シャトー・パルメ,【2018ボルドー】,ニール・マーティン&アントニオ・ガッローニ100ポイント!,orthopain.melhorklick.com.br,21780円,ビール・洋酒 , ワイン , 赤ワイン,[2018]750ml,/Chinookan754945.html ニール マーティン アントニオ ガッローニ100ポイント シャトー SALENEW大人気! パルメ 2018 2018ボルドー 750ml

ニール マーティン アントニオ ガッローニ100ポイント シャトー SALENEW大人気 パルメ 2018 2018ボルドー 750ml 激安卸販売新品

ニール・マーティン&アントニオ・ガッローニ100ポイント! シャトー・パルメ [2018]750ml 【2018ボルドー】

21780円

ニール・マーティン&アントニオ・ガッローニ100ポイント! シャトー・パルメ [2018]750ml 【2018ボルドー】



【VINOUSのニール・マーティン氏100ポイント&アントニオ・ガッローニ氏:100ポイント!】
「シャトー・マルゴー」に次ぐ人気と実力を誇るシャトー。
厳選に厳選を重ね、選果した最高の葡萄によりパルメの歴史に残るエクセプショナルなヴィンテージとなりました!

妖艶なアロマと高いフィネスを備えた穏やかさと柔らかさが魅力の、飲み頃が長く続くワインです。

メドック格付け第3級。マルゴーアペラシオンのなかで、格付け第1級のシャトー・マルゴーに匹敵するのがこのシャトー・パルメ。ワイン造りの特徴としては、他のシャトーに比べてメルロの比率が高いことが挙げられます。これがマルゴーらしい香り高さや華やかさの他に、ポムロルのような豊かさや肉付きのよさを与えています。決して、樽香が強く出過ぎることがないパルメは、最初の数年は控えめな印象ですが、次第に洗練というよりも心が安まる穏やかなブーケを育み始めます。その柔らかさが、気高いシャトー・マルゴーとも最も異なる点でしょう。

手摘みのブドウは、醸造所に届くとすぐに畑の区画と品種ごとに慎重に分類されます。約54もの円錐型発酵槽で発酵を行い、その後フレンチオークで約20~22ヵ月間熟成を行います。

外観は深みあるガーネットパープル。メルローからもたらされる華やかな果実の香りとマルゴーらしい豊満なボディにエレガントな味わい。熟成が進むにつれてタンニンがシルキーかつ柔らかく変化し、アロマもより一層華やかになることでしょう。マルゴーの複雑性と個性も備えているシャトーパルメ。独特の香り高いブーケと複雑で妖艶なアロマ、そして滑らかなテクスチュアは飲む者を魅了して止みません。

CHATEAU PALMER
シャトー・パルメ
生産地:フランス ボルドー マルゴー
原産地呼称:AOC. MARGAUX
格付け:第3級
ぶどう品種:カベルネソーヴィニヨン53%、メルロー40%、プティ・ヴェルド7%
味わい:赤ワイン 辛口 フルボディ

【シャトー・パルメCEO トマ・デュルー氏】
気候的に過去に似ているヴィンテージは思い出せないほど、異例のヴィンテージでした。前半の雨でべと病はあちこちに蔓延、しかし7月中旬からはほぼ雨がなく、一気に暑くドライな夏となって凝縮感とパワーあふれるブドウが実ることになりました。非常に低収量になりましたが、厳選して選果したブドウの品質はパルメの歴史に残るエクセプショナルなものでした。

2018年は、べと病(ミルデュー)の影響で、ビオディナミの認証を受けるパルメにとっては、非常に難しいヴィンテージとなりました。収量は平年の3分の1、わずか11hl/haほどでした。
そのため、グラン・ヴァンに集中し、アルタ・エゴは造られなかったという例外的なヴィンテージ2018ですが、VINOUSでWパーフェクト(ニール・マーティン&アントニオ・ガッローニ)、WA&JSでも98点の評価を獲得する素晴らしい出来となりました!

「本当に魔法のようなワインとしか言いようがない!」by.アントニオ・ガッローニ

「伝説的なワイン。過去20以上のヴィンテージのパルメの中で、このワインが最も外向的でパワフルであることは間違いないだろう。」by.ニール・マーティン

VINOUS:100 ポイント(アントニオ・ガッローニ)
Antonio Galloni. Tasting date: March 2021Drinking window: 2033 - 2068
The 2018 Palmer is even more impressive from bottle than it was from barrel, and that is saying something. Rich, exotic and beautifully layered, Palmer is a real head-turner in 2018. Inky dark fruit, chocolate, licorice, espresso and sweet floral notes build over time, but it is the wine's stunning depth and textural voluptuousness that elevate it into the realm of the truly sublime. As I wrote in my initial review, the 2018 Palmer is a freak of nature from yields of just 11 hectoliters per hectare harvested over an entire month. Mildew was especially punishing. There is no Alter Ego, just the Grand Vin. Kudos to CEO Thomas Duroux and his team for what I can only describe as a truly magical wine.

VINOUS:100 ポイント(ニール・マーティン)
Neal Martin. Tasting date: January 2021 Drinking window: 2030 - 2070
The 2018 Palmer is a legend in the making. I had an inkling out of barrel, but such was its intensity that I wanted to assess it in bottle before I felt confident in saying so, because this could have gone either way. It storms from the glass with black fruit and floral scents, crushed violet and incense that knock your senses sideways while retaining brilliant delineation and focus. The palate is not quite as bold and brassy as when I tasted it from barrel, though I can vouchsafe that among over 20 vintages of Palmer that I have tasted at this stage, this is easily the most extroverted and powerful, displaying a kind of millefeuille of intense black fruit counterpoised by a razor-sharp line of acidity. This audacious Palmer was still revving its engines 48 hours after opening. There will never be another Palmer like this, sui generis. It was a massive risk. But by throwing caution to the wind, something extraordinary was born.

ワインアドヴォケイト:98 ポイント
Rating 98 Release Price NA Drink Date 2023 - 2053 Reviewed by Lisa Perrotti-Brown Issue Date 1st Apr 2021 Source End of March 2021, The Wine Advocate
The 2018 Palmer is composed of 53% Cabernet Sauvignon, 40% Merlot and 7% Petit Verdot. The wine has a 3.83 pH and 14.3% alcohol. Very deep garnet-purple in color, it explodes from the glass with atomic scents of blackberry preserves, cr?me de cassis and blueberry pie, plus suggestions of red roses, clove oil, dark chocolate and cedar chest with hints of Chinese five spice and menthol. The full-bodied palate is decadently styled, offering layer upon layer of black fruit preserves and exotic spices, framed by exquisitely plush tannins and seamless freshness, finishing wonderfully fragrant and with epic length. It's an amazingly beautiful beast of a wine?one for the hedonists!

ジェームスサックリング:98 ポイント
Wednesday, March 3, 2021 CountryFrance RegionBordeaux Vintage2018 Score 98
Complex nose of black cherries, blackberries, dark chocolate and floral undertones with perfume-like character. It’s full-bodied with firm tannins. Elegant on the palate with structure. Savory and balanced, complex and layered. Long finish. Really lingers. This has really evolved into a beautiful white swan after a difficult debut from barrel! Tiny production. only 11 hectoliters per hectare. Try after 2024.

ワインレポート:98 ポイント
Chateau Palmer 2018は、もぎたてのブラックベリー、プラム、フレッシュなハーブ、生き生きした躍動感があり、テクスチャーのなめらかさと正確さは比類がない。濃厚で凝縮しているが、透明感に包まれている。レッドベリーも交じり、純粋さが際立ち、継ぎ目のないフィニッシュ。無限のエネルギーの広がりを感じる。「おめでとう」と思わず握手して祝福したくなるワインだった。カベルネ・ソーヴィニヨン53%、メルロ40%、プティ・ヴェルド7%。98点。

ニール・マーティン&アントニオ・ガッローニ100ポイント! シャトー・パルメ [2018]750ml 【2018ボルドー】

Copyright © 一般社団法人日本理学療法学会連合 All Right Reserved.